Office 365 Enterprise E5 の最新のセキュリティ機能とコンプラインス機能が、お客様のビジネスを推進します。詳細についてはこちらをご確認ください

Office 365 セキュリティ センター

このサイトでは、セキュリティ、プライバシー、コンプライアンスに関する Microsoft の取り組みと情報について説明します。
このビデオでは、Julia White が「Office 365 を信頼する理由」について説明します。
「Office 365 を信頼する理由」について説明しているページ内ビデオを見る

コンテンツは、一部の言語ではご利用いただけないことがあります。

Office 365 では、データはお客様のもので、お客様が所有し、お客様が管理します。サービスの利用停止を決めた場合に、そのデータを取り出すのもお客様自身です。お客様から信頼を得て、それを維持するために Microsoft が採用しているアプローチの中心となる原則は次のとおりです。

組み込みセキュリティ

  • 多層防御によるサービスレベルのセキュリティ
  • サービスにおけるお客様独自のコントロール
  • セキュリティ強化と運用のベスト プラクティス

計画的なプライバシー保護

  • お客様のデータを広告に使用しない
  • 幅広いプライバシー コントロール
  • データをいつでも取り出し可能

継続的なコンプライアンス

  • 進化し続けるコンプライアンス ニーズを満たすための積極的なプロセス
  • 組織のコンプライアンスを確保するためのお客様独自のコントロール
  • 進化し続ける標準に準拠していることを第三者が検証

透明性のある運用

  • お客様のデータの保管場所とデータにアクセスできる人員をお客様が把握可能
  • サービスの利用状況と変更を確認可能
  • 返金制度のある 99.9% の稼働率保証

Kindred のセキュリティ要件を満たした Office 365

Kindred Healthcare のロゴ

Office 365 を使用すれば、規制と法律のコンプライアンス要件に加えて、弊社のセキュリティ要件も満たすことができると考えました。 —Charles Wardrip 氏

全文を読む

四半期の稼働率: 99.9%

現状を把握することは必要不可欠です。Microsoft は Office 365 における運用の透明性を追求しているため、お客様はサービスを監視し、問題を追跡することができます。また、サービスの利用状況を過去にさかのぼって確認することもできます。

Office 365 のセキュリティに関するホワイト ペーパー

組織はクラウド サービスへの移行を検討する際、さまざまな考慮事項に加えて、セキュリティに影響を及ぼす問題も考慮する必要があります。Office 365 がこれらの問題にどのように対処するかをご確認ください。

セキュリティ機能とプライバシー機能のトップ 10

セキュリティとプライバシーに関する重要な注意事項について説明します。クラウド サービス プロバイダーとそのサービスのセキュリティおよび信頼性を判断するのに役立ちます。

sAaO_maYowY
注: ビデオは英語です。