ライセンスによる使用制限について

Office 365 は、次の国や地域のお客様が購入できます: アイスランド、アイルランド、アゼルバイジャン、アフガニスタン、アラブ首長国連邦、アルジェリア、アルゼンチン、アルバニア、アルメニア、アンゴラ、イスラエル、イタリア、イラク、インド、インドネシア、ウガンダ、ウクライナ、ウズベキスタン、ウルグアイ、英国、エクアドル、エジプト、エストニア、エチオピア、エルサルバドル、オーストラリア、オーストリア、オマーン、オランダ、ガーナ、カーボベルデ、カザフスタン、カタール、カナダ、カメルーン、カンボジア、キプロス、キュラソー島、ギリシャ、キルギス、グアテマラ、グアドループ、クウェート、グリーンランド、クロアチア、ケイマン諸島、ケニア、コートジボワール、コスタリカ、コロンビア、サウジアラビア、ザンビア、ジャマイカ、ジョージア、シンガポール、ジンバブエ、スイス、スウェーデン、スペイン、スリランカ、スロバキア、スロベニア、セネガル、セルビア、セントクリストファー・ネーヴィス、タイ、大韓民国、台湾、タジキスタン、タンザニア、チェコ共和国、中国、チュニジア、チリ、デンマーク、ドイツ、ドミニカ共和国、トリニダード・トバゴ、トルクメニスタン、トルコ、ナイジェリア、ナミビア、ニカラグア、日本、ニュージーランド、ネパール、ノルウェー、バーレーン、パキスタン、バチカン市国、パナマ、バハマ、バミューダ、パラグアイ、バルバドス、パレスチナ自治政府、ハンガリー、バングラデシュ、フィジー、フィリピン、フィンランド、ブータン、プエルトリコ、フェロー諸島、ブラジル、フランス、ブルガリア、ブルネイ、米国、米領バージン諸島、ベトナム、ベネズエラ、ベラルーシ、ベリーズ、ペルー、ベルギー、ポーランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ボツワナ、ボリビア、ポルトガル、香港特別行政区、ホンジュラス、マカオ特別行政区、マケドニア (旧ユーゴスラビア共和国)、マルタ、マルチニーク島、マレーシア、南アフリカ、ミャンマー、メキシコ、モーリシャス、モザンビーク、モナコ、モルディブ、モルドバ、モロッコ、モンゴル国、モンテネグロ、ヨルダン、ラオス、ラトビア、リトアニア、リビア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、ルワンダ、レバノン、ロシア。

Office 365 を購入したお客様は、キューバ、イラン、朝鮮民主主義人民共和国 、スーダン、シリアを除き、世界中のユーザーに Office 365 のライセンスを割り当てることができます。マカオ特別行政区では、Skype for Business Online プラン 2 はご利用いただけません。