Office 365 Business Essentials

常に最新の Office ツールとコラボレーション サービスを利用して、どこからでも最高の仕事ができます。

{O365BizEssAnn|price}

ユーザー/月相当

年間契約

{O365BizEssMonth|price}

ユーザー/月相当

月間契約

価格には消費税は含まれていません。
Office 365 Business Premium を無料で試用

どこにいても仕事ができる

手持ちのどのデバイスでも、Word、PowerPoint、Excel、OneNote のファイルをオンラインで作成、編集、共有できます。いつでも、どこにいるときでも。
Office 365 Business Essentials と以前のバージョンの Office との連携に関する詳細情報を示すツールヒント

共同作業がシンプルに

ファイルをオンラインで保存、同期、共有できるので、ファイルはいつでも最新に保たれます。リアルタイムで同僚と一緒にドキュメントを編集することもできます。

セットアップも管理も簡単

ステップ バイ ステップのガイダンスに従って、簡単にユーザーをセットアップ。すぐに使用を開始できます。IT 担当者の仕事を Office 365 が代わりに行います。

Office 365 Business Essentials の機能:

オンライン サービス

メールと予定表のアイコン。Office 365 で利用できる法人向け設計のメールの説明を参照します。

メールと予定表

Office 365 と以前のバージョンの Outlook との連携に関する詳細情報を示すツールヒント
法人向けに設計されたメール機能を、使い慣れた多機能の Outlook から利用できます。デスクトップからでも、Web ブラウザーからでもアクセスできます。メールボックス容量はユーザー 1 人につき 50 GB、送信できる添付ファイルは最大 150 MB です。詳細情報
ファイル ストレージと共有のアイコン。どこからでも可能な Office ファイルでの共同作業に関する情報を参照します。

ファイル ストレージと共有

OneDrive for Business で個人用クラウド ストレージがユーザー 1 人につき 1 TB 用意され、どこからでもアクセスできます。ドキュメントを組織内外の人と共有するのも簡単です。誰が表示して編集できるかをファイルごとに制御できます。詳細情報
オンライン会議のアイコン。オンライン会議とチームワークのための Office 365 のツールに関する情報を参照します。

オンライン会議

音声とビデオを使ったオンライン会議を開催します。ワンクリックで画面を共有でき、高精細 (HD) ビデオ会議も可能です。詳細情報
Skype のアイコン。Skype でのオンライン会議とインスタント メッセージングに関する情報を参照します。

インスタント メッセージングや Skype との接続

Mac での Skype for Business と Lync の利用に関する詳細情報を示すツールヒント

他の Skype for Business ユーザーと、インスタント メッセージ、音声通話、ビデオ通話でつながることができます。自分が応答可能かどうかを、オンライン状態として知らせることができます。Skype ユーザーとの間でプレゼンス情報の共有、IM、音声通話が可能です。詳細情報
Microsoft Teams アイコン。Microsoft Teams のチャット ベースのワークスペースに関する情報を参照します。

チャット ベースのワークスペース

Office 365 の Microsoft Teams でチームとつながります。チャット、コンテンツ、人、ツールが 1 か所に集まっているので、チーム メンバーは必要なものすべてに、すぐにアクセスできます。詳細情報
Yammer のアイコン。会社全体を常につなぐ Yammer に関する情報を参照します。

社内ソーシャル ネットワーク

Yammer のコラボレーション ソフトウェアやビジネス アプリケーションを利用して、業務に必要な人物を見つけて連絡を取り、チーム全体で情報を共有し、プロジェクトの情報を整理して進行します。業務の効率とスピードが向上します。詳細情報
チーム サイトのアイコン。チーム ドキュメントを整理しておくためのチーム サイトの作成に関する情報を参照します。

チーム サイト

ドキュメントのアクセスと共有が簡単にできるように、基本の 1 TB のほかにユーザー 1 人あたり 500 MB 分のストレージを追加します。詳細情報
Office Online のアイコン。無料の Office Online アプリに関する情報を参照します。

Office Online

Word、OneNote、PowerPoint、Excel のドキュメントの作成と編集を Web ブラウザーから行います。詳細情報
作業管理アイコン。Microsoft Planner でチームの作業を整理する方法を参照します。

作業管理

Planner を使用して、チームの新しいプランを作成し、タスクを整理して割り当て、ファイルを共有します。作業内容についてチャットすることや、最新の進捗状況を把握することも簡単にできます。詳細情報
Sway のアイコン。Sway による対話型プレゼンテーションの作成と共有についての説明を参照します。

本格的なデジタル ストーリーテリング

Office 365 の新しいアプリ Sway を使用して、魅力あふれる Web ベースの対話型レポート、プレゼンテーション、ニュースレター、トレーニングなどを、スマートフォン、タブレット、ブラウザーから簡単に作成できます。共有も簡単で、どんな画面でも美しく表示されます。詳細情報
検索アイコン。Delve で簡単に新しい関連情報や人物の検出を行う方法についての説明を参照します

検索と検出

常に最新の情報を把握できます。ユーザーごとにカスタマイズされたインサイトに基づいて Office 365 全体のコンテンツを検索し、検出します。Office Delve で初めて採用された Office Graph が、各ユーザーの行動や、コンテンツ、トピック、連絡先との関係から導き出されたシグナルやインサイトを分析して提示します。詳細情報

すべての一般法人向け Office 365 プランの特長:

信頼性

99.9% の稼働率と返金制度を保証したサービス レベル アグリーメント (SLA) があるので、サービスを安心してご利用いただけます。
セキュリティ アイコン。Office 365 セキュリティ センターでのデータ セキュリティについての詳細情報を参照します。

セキュリティ

最先端のセキュリティ手法を採用し、5 層のセキュリティと予防的な監視でお客様のデータの安全を保ちます。詳細情報
プライバシー アイコン。Office 365 セキュリティ センターでのデータのプライバシーについての詳細情報を参照します。

プライバシー

お客様のデータはお客様のものです。Microsoft はお客様のデータを守り、プライバシーを保護します。詳細情報

管理

Office 365 を組織全体に導入して管理できます。IT の専門知識は必要ありません。ユーザーの追加や削除も数分でできます。

最新バージョン

バージョンのアップグレードは無料です。更新プログラムはサブスクリプションに含まれています。新しい機能は、定期的に Office 365 ユーザーに提供されます。

Active Directory の統合

ユーザーの資格情報とアクセス許可を管理します。シングル サインオンで Active Directory と同期できます。
サポートのアイコン。Office 365 のサポート オプションと機能の説明を参照します。

サポート

セットアップや簡単な修正について、Microsoft サポートが電話やオンラインで質問に回答します。ハウツー情報も用意しています。また、他の Office 365 ユーザーと意見交換する場もあります。詳細情報

Office 365 の移行支援サービス

Microsoft FastTrack for Office 365

Microsoft FastTrack for Office 365 は、Office 365 への移行をスムーズに安心して行い、業務上の価値をすばやく実現できるよう、お客様を支援するサービスです。

何ができるかを明確にし、ロールアウトが成功するように計画を立て、新しいユーザーと機能の有効化をお客様自身のペースで進めることができます。Office 365 への移行を成功に導くためのベスト プラクティス、ツール、リソース、エキスパートを利用できます。

FastTrack のリソースとサービスは、Office 365 Business Essentials を 50 ライセンス以上購入された場合に特典としてご利用いただけます。詳細情報

詳細情報

プランに含まれるすべての機能については、サービスの詳細な説明を参照してください。

よく寄せられる質問

すべて表示