Office 365 ProPlus

どこにいても自分の Office。生産性、コラボレーション、法令遵守、および BI のために、定期的に配信される最新ツールを入手しましょう。

Office 365 ProPlus が PC と Mac 用の新しい Office 2016 アプリケーションに含まれるようになりました。

{O365ProPYear|price}

ユーザー/月相当

年間契約

価格には消費税は含まれていません。

Office をさまざまなデバイスで

どのデバイス (PC/Mac、タブレット、スマートフォン) を使用していても関係なく、使い慣れた Office アプリケーションの最新バージョンをいつでも入手できます。

強化されたセキュリティと法令遵守のツール

ツールを入手して、より簡単に通信のセキュリティを保護し、法令遵守ポリシーを満たすことができます。

思い通りに展開

自分のツールや Office 365 オンライン サービスのアシスタンスを使ってオンプレミスに展開し、スムーズにアップグレードすることができます。

Office 365 ProPlus には次が含まれます。

使い慣れた Office のツール

Office スイート ヒント アイコン

PC と Mac 用の新しい Office 2016 アプリケーション が利用できるようになりました。
次のアプリケーションの最新バージョンを常にご利用いただけます。
WordExcelPowerPointOutlookOneNotePublisherSkype for BusinessAccess
  • アイデアを書き留めるために、キーボードでも、ペンでも、タッチスクリーンでも、使いやすい方法で入力できます。
  • 使い慣れた Word 文書で行うように、PDF を開き、段落、リストおよび表を編集します。
  • Word 文書のコメントを管理して、新しい返信ボタンで行うのと同じようにマークします。
  • より早く分析できるように、2 つ以下の手順でデータを図やテーブルに変換し、異なる書式設定でプレビューします。
  • OneNote ノートブック内に Excel スプレッドシート、Visio 図、写真、およびその他ほぼすべてのコンピューター ファイルを埋め込みます。
  • リンクを送信して、Web 上で PowerPoint プレゼンテーションを共有します。
  • ブランドや顧客に適したカスタム マーケティング素材をデザインできます。
Office を PC、タブレット、スマートフォンで

Office を PC、タブレット、スマートフォンで

PC やMac、Windows タブレット、iPad® および Android™ タブレットなど、ほとんどのモバイル デバイスで、フルインストールした Office の機能を利用できます。1 ユーザーにつき、5 台の PC または Mac、5 台のタブレット (Windows、iPad、Android)、5 台のスマートフォンに Office をインストールできます。詳細情報

その他に利用できるオンライン サービス

クラウド ストレージと共有

クラウド ストレージと共有

OneDrive for Business では、各ユーザーに 1 TB のどこからでもアクセスできる個人用クラウド ストレージを提供します。組織の内外にいる他のユーザーと文書を容易に共有し、各ファイルを表示および編集できるユーザーを制御します。詳細情報
Office Online

Office Online

ブラウザーから Word、OneNote、PowerPoint、Excel ドキュメントを作成および編集します。詳細情報
本格的な画像/映像ツール:

本格的な画像/映像ツール:

Sway、新しい Office 365 アプリを使用して、自分のスマートフォン、タブレット、ブラウザーから直接、魅力的な対話型の Web ベースのレポート、プレゼンテーション、ニュースレター、トレーニングなどを容易に作成できます。Sway はすべての画面で見栄えがよく、共有するのが簡単です。詳細情報
Excel のセルフサービス ビジネス インテリジェンス

Excel のセルフサービス ビジネス インテリジェンス

既に使用しているツールの Excel をさらに活用します。Power Query でデータを検出して接続し、Power Pivot でこのデータをモデル化および分析し、Power View と Power Map で対話的なレポートおよびマップの洞察を視覚化します。詳細情報

Power BI for Office 365 は、組織の全員がレポートにアクセスし、データに関する洞察を共有して、あらゆるデバイス上でどこからでも協力できるように、Excel レポートのオンライン ギャラリーを容易に設定できる個別のサービスです。詳細情報

すべての一般法人向け Office 365 プランの特長:

信頼性

信頼性

99.9% の稼働率保証と返金制度のある SLA があるので、サービスを安心してご利用いただけます。
セキュリティ

セキュリティ

5 層のセキュリティと予防措置としてのモニタリングを使った最先端のセキュリティの方法は、顧客データの安全性を保持するために役立ちます。詳細情報
プライバシー

プライバシー

データはお客様のものです。Microsoft はお客様のデータを守り、プライバシーを保護します。詳細情報
管理

管理

Office 365 を組織全体に導入して管理できます。IT の専門知識は必要ありません。ユーザーの追加と削除もすぐに実行できます。
最新

最新

バージョンのアップグレードは無料です。更新プログラムはサブスクリプションに含まれています。新しい機能は、定期的に Office 365 ユーザーに提供されます。
Active Directory の統合

Active Directory の統合

ユーザーの資格情報とアクセス許可を管理します。シングル サインオンで Active Directory と同期できます。
サポート

サポート

Microsoft サポートは、リソースおよび他の Office 365 の顧客との接続の設定およびクイック修正の方法を、電話とオンラインの回答で提供します。詳細情報

Office 365 オンボード サービス

Office 365 FastTrack

FastTrack は、条件を満たす Office 365 のお客様を対象とした導入支援サービス特典です。Microsoft の導入支援の専門チームが、個々のお客様に合わせたサポートを提供し、サービスの全社的な導入を支援します。詳細情報 (英語)

期間限定の導入特典: 対象期間に Office 365 を導入した正規のお客様は、FastTrack に加えて追加の導入サポートをご利用いただけます。または、IT パートナーが導入サポートの払い戻しを受けることもできます。詳細情報 (英語)

詳細情報

プランに含まれているすべての機能については、サービスの詳細な説明を参照してください。

よく寄せられる質問

すべて表示

Office 365 ProPlus は、新しい Office のサブスクリプション サービス プランの 1 つです。これは、デスクトップやノート PC にインストールする仕事効率化ソフトウェア (Word、PowerPoint、Excel、Outlook、OneNote、Publisher、Access、Skype for Business など) です。Office 365 ProPlus は、ユーザーが最大 5 台の PC または Mac、およびモバイル デバイス上で Office 体験にアクセスできるようにする、ユーザー ベースのサービスです。従来の Office インストールは、インストールされたコンピューターに関連付けられていました。Office 365 ProPlus では、IT や個人ユーザーが選択できる柔軟な新しい展開オプションを使用して、Office をインストールすることができます。

Office Professional Plus 2016 と Office 365 ProPlus はどちらも、同じアプリケーション体験を提供します。ただし、Office Professional Plus 2016 は、インストールするコンピューターに関連付けられた従来の Office インストールで、ボリューム ライセンスでのみ利用できます。ユーザー ベースのサービスである Office 365 ProPlus は、サブスクリプションとして利用できます。

Office 365 ProPlus は、Office Professional Plus 2016 に比べていくつかの利点があります。

  • Office Professional Plus 2016 では、Windows インストーラー パッケージ (MSI) ベースのインストールを使用します。Office 365 ProPlus では、クリック実行のインストールとソフトウェアの更新管理を使用します。クリック実行では、次を行うことができます。
    • 高速に Office を起動して実行します。通常、2 分以内です。
    • 新しい Office をインストールしながら、既存の Office 2013、Office 2010、Office 2007 および Office 2003 アプリケーションを実行できるため、作業を中断する必要がありません。
    • リリースを完全に展開する前に、テストおよび検証しながら、より頻繁に新機能と更新プログラムをダウンロードします。
    • ユーザーに配布される更新プログラムを継続的に取得します。更新プログラムはバックグラウンドでキャッシュされ、次にユーザーが Office アプリケーションを閉じて、もう一度開くと、最新になります。
  • Office Professional Plus 2016 は、インストールされているハードウェアまたはデバイスに関連付けられます。Office 365 ProPlus はユーザーに関連付けられ、次の利点を提供します。
    • ユーザーは同時に最大 5 台の PC または Mac に Office をインストールし、使用しているスマートフォン、タブレット、およびその他のデバイスで、モバイル Office 体験にアクセスすることができます。
    • また、組織はソフトウェア資産ではなく、運用コストとして柔軟に Office を扱うこともできます。
    • Bring Your Own Device (BYOD) 戦略を実行している場合、Office 365 ProPlus を使用すると、ユーザーが組織を退職するとき、またはユーザーのデバイスが危害を受けた場合に、ユーザー自身のデバイスの Office を無効化することができます。

Office 365 ProPlus には、期待するすべての優れた Office アプリケーション体験に加え、モダンなユーザーと IT が必要とする柔軟性が含まれています。

Office 365 ProPlus は、PC 上でローカルに実行されるようにデザインされているため、インターネットへの固定接続は必要ありません。また、IT 管理者は、より従来型のプライベート クラウド環境のソフトウェア配布ツールとインフラストラクチャを使用して、Office と Office ソフトウェア更新プログラムを展開することもできます。Office 365 ProPlus は、アクティブなユーザー アカウントでピボットされるため、Office のデスクトップ アプリケーションは、インターネットを使用してユーザー アカウントの状態に対して毎日チェックを実行します。これは、組織を退職した場合に、ユーザー自身のデバイスから Office のサービス提供を停止する機能を組織に提供します。これらのサービスをオンプレミスで管理する場合、Office 365 ProPlus では、自分の電子メール、コラボレーション、ディレクトリ サービス インフラストラクチャを使用するように、容易に構成することができます。

はい、テストおよび検証したソフトウェア更新プログラムのみを適用するように、Office 365 ProPlus を構成できます。使い慣れたソフトウェア配信ツールを使用するか、ファイル共有または URL で更新プログラムを確認するように、Office 365 ProPlus を管理して、社内で完全にソフトウェア更新プログラムを管理することができます。

年間コミットメントでは、サービス契約が継続する期間を参照します。Office 365 ProPlus を購入すると、これは年間コミットメントですが、サインアップ時に月々の支払いか、年間の全額を支払うかを選択できます。

いつでもサブスクリプションをキャンセルできます。Office 365 ProPlus などの年間コミットメントのサブスクリプションでは、契約終了前にキャンセルすると、ペナルティが発生します。完全なマイクロソフト オンライン サブスクリプション契約をお読みください。

お客様のデータはお客様のものです。Office 365 サブスクリプションをキャンセルする場合は、データ (チーム サイトのメールやドキュメントなど) をダウンロードし、別の場所に保存することができます。ただし、データはキャンセルする前に保存する必要があります。サブスクリプションをキャンセルすると、Office 365 アカウントに関連付けられたデータは、管理者が 90 日間機能制限付きのアカウントで利用できるようになります。

iTunes、iPhone、および iPad は、米国およびその他の国で登録されている Apple Inc. の登録商標です。Android は Google Inc. の商標です。