Office 365 Enterprise E5 の最新のセキュリティ機能とコンプラインス機能が、お客様のビジネスを推進します。詳細についてはこちらをご確認ください

Office 365 による透明性のある運用

このサイトでは、セキュリティ、プライバシー、コンプライアンスに関する Microsoft の取り組みと情報について説明します。
Office 365 がクラウド サービス プロバイダーとしてお客様との契約を通して果たす義務について Robert Dring が解説します。
Office 365 による透明性のある運用に関するページ内ビデオを見る

コンテンツは、一部の言語ではご利用いただけないことがあります。

クラウド サービスに移行することで、現状を把握できなくなるのは許されません。Office 365 ならば、そのようなことはありません。Microsoft は運用の透明性を追求しているため、お客様はサービスの状態の監視や問題の追跡を行うことができます。また、サービスの利用状況を過去にさかのぼって確認することもできます。
すべて表示
  • Microsoft は、冗長性を実現するために、データ センター全体でデータのコピーを複数保持して、データの保管場所をお客様と共有します。また、お客様のデータの保管地域を新しい国に拡大する場合は、1 か月前にお知らせします。
  • Microsoft は、お客様のデータにアクセスできる人員と、アクセスできる状況についてお客様にお知らせします。
  • 重大な問題に対応するためのサポートがあります。
  • Microsoft には、DevOps プロセスがあります。このプロセスでは、運用チームだけでは解決できない問題を解決するために、実際の開発チームに年中無休でエスカレーションを行います。
  • Microsoft は、影響の大小にかかわらず、すべてのサービス インシデントを徹底的に見直して、お客様の組織が影響を受ける場合は分析内容を共有します。
  • Microsoft は、返金制度のある 99.9% 以上の稼働率を実現するために努力します。

全世界における最近の稼働率:

2015
99.98%
第 4 四半期
2016
99.98%99.98%99.99%99.99%
第 1 四半期第 2 四半期第 3 四半期第 4 四半期
2017
99.99%99.97%99.98%
第 1 四半期第 2 四半期第 3 四半期

Office によってデータのセキュリティを確保したミネソタ州

ミネソタ州の州章

Microsoft が Office 365 で提供している堅牢なセキュリティと信頼性は不可欠なものでした。州のデータがしっかり守られると確信できなければ、ホスト ソリューションには同意しなかったでしょう。 —Tarek Tomes 氏

全文を読む

Office 365 のリソースを見る

セキュリティ センターが適用されるオンライン サービスについて

セキュリティ センターが適用される特定の Microsoft オンライン サービスと、セキュリティ センターの対象外となるオンライン サービスを示します。

一覧を見る

業界標準および業界規制に関する Office 365 コンプライアンス フレームワーク

このコンプライアンス フレームワークでは、国際標準や地域および業界の標準への Office 365 のコンプライアンスについてお客様にわかりやすく説明しています。

ホワイト ペーパーを読む

Office 365 のコンプライアンス標準のトップ 10

Microsoft では、お客様がクラウド生産性向上サービスのセキュリティと信頼性を判断する上で役立つように、情報に基づいた意思決定を行うためのプライバシーとセキュリティに関する主な考慮事項を定めました。

機能を確認する

現在のサービスの下請け業者のリスト

Microsoft は、Microsoft の下請け業者にも、Microsoft と同等のセキュリティおよびプライバシー基準を遵守させています。また、透明性を確保するために、Microsoft が利用する下請け業者とその業務内容をお客様にお知らせしています。

一覧を確認する

第三者によるデータ アクセス

第三者によるデータ アクセスについて、よく寄せられる質問をご確認ください。

よく寄せられる質問を確認する

管理アクセス

Microsoft は、クラウドにおけるお客様の主な懸念事項の 1 つがデータ アクセスであることを認識しています。そのため、お客様が自身のデータにアクセスできるようにし、お客様のデータにアクセスした人物を特定できるようにしています。お客様の情報にアクセスできる人員と、アクセスできる状況について確認してください。

よく寄せられる質問を確認する

米国国家安全保障法に基づく法的命令に関するレポート

顧客データに対する政府の法的要請に応じるために、Microsoft の確立した慣行と現在の要請に関する詳細を明瞭に文書化しています。

レポートを読む

法執行機関の要求レポート

このレポートでは、Microsoft が世界中の法執行機関から受けた顧客データに対する法的要請の数と、Microsoft がこのような要請にどう対応したかについて詳しく説明します。

レポートを読む

Microsoft Transparency Hub

Microsoft は、利害関係者が Microsoft の企業市民活動への取り組みを評価するのに役立つさまざまな開示情報を提供します。

Microsoft Transparency Hub にアクセスする

Office ブログ

Office 365 Trust Portal ページ、Office 365 Service Trust Portal の情報を確認する

Office 365 Service Trust Portal を発表

このポータルでは、Office 365 がどのようにお客様の規制要件の遵守を維持するかと、Office 365 への移行によってどのようにリスクを軽減できるかを評価できます。

監査ページとその上に置かれた虫眼鏡、Office 365 のログおよびレポートの機能に関する情報を確認する

Office 365 向けにアクティビティのログ記録とアクティビティ レポートの新機能を発表

Office 365 のアクティビティ レポートや包括的なログ記録などの新しい機能により、お客様のコンテンツに対して実行されるアクションをより詳しく参照し、Office 365 のデータへのアクセスをより細かく制御できるようになります。

Office 365 のロゴ、Office 365 の Microsoft 以外のデータのアーカイブ機能に関する情報を確認する

Office 365 の Microsoft 以外のデータのアーカイブ機能を発表

Actiance と Globanet とのパートナーシップにより、Office 365 のアーカイブ ソリューションが拡張され、ソーシャル、IM、ドキュメント コラボレーション、バーティカル、SMS/テキスト メッセージングを含む幅広いサード パーティのデータ ソースに対応できるようになりました。

5EPN0zaQ2Lw
ビデオのポップアップを閉じる
注: ビデオは英語です。