スキップしてメイン コンテンツへ

データの保護

データがどこにあっても守る

Office 365 には、機密データの保護に役立つ強力な機能が組み込まれています。データがクラウドにあっても制御でき、コンプライアンスのニーズを満たします。

このソリューションに含まれる製品

Microsoft のデータ保護ツールは互いに連携して、機密データを保護するとともに、意図しない人物の手に渡るリスクを軽減するのに役立ちます。

Office 365 Message Encryption

Office 365 データ損失防止

機密コンテンツを保護

Office 365 の情報保護技術は既定で、重要な情報を安全に保ち適切な人だけがアクセスできるようにします。Office 365 では、暗号化されアクセス権が保護されたメールをユーザーがシームレスに送受信できるため、ドキュメントやメールに含まれる機密データが不適切に共有されることを防ぐのに役立ちます。

クラウドでも制御可能

Office 365 では、お客様のデータはクラウドにあってもお客様のものです。柔軟でカスタマイズ可能なポリシーを使って、お客様はご自身の機密データへのアクセスを制御することができます。ポリシーは自動的に適用することも、手動で適用することもでき、機密性の高いメッセージを受信者のメール ドメインにかかわらず保護します。80 を超える機密データの種類に応じてフラグを立てる機能もあり、クレジット カードやパスポートの番号や医療データなどを保護します。

コンプライアンスのニーズをより簡単に満たす

コンプライアンスのソリューションの導入や使用が難しいようでは、不適切な共有やデータ侵害のリスクが高まります。Office 365 Message Encryption は、生産性を犠牲にすることなく機密データを保護するのに役立ちます。Office 365 のデータ損失防止 (DLP) ツールは、米国の HIPAA 関連や EU 一般データ保護規則関連のデータなどのコンテンツを保護するのに役立ちます。

データを Office 365 で守りませんか?

データの保護に関する記事

EU のデータ保護法 GDPR に関して知っておきたい 5 つの重要事項

モバイル データ セキュリティを選ぶときにチェックしたいポイント

モバイル セキュリティによって侵入者の脅威をくい止める方法

Office 365 に関するその他のコンテンツ

ビジネス成長のために Office 365 で時間を節約するヒント

GDPR 準拠への取り組み: Microsoft はどのようにしてお客様のニーズを満たすのか

Office 365 プラットフォーム

役職、会社、あるいは業種の要件にぴったりの Office 365 となるように、機能を拡張するアプリケーションを購入または開発しましょう。

詳細情報

生産性向上をサポートする Office 365 の設計

モビリティ

どのデバイスでも同じように利用できる Office 365 は、仕事をする場所を問わず、皆さんがより多くのことを実現するための手助けを行います。

詳細情報

セキュリティ

現代の職場環境に合わせて設計された Office 365 は、組織とデータ、そして働く人々を守ります。

詳細情報

インテリジェンス

インテリジェンスが中核にある Office 365 は皆さんが毎日最高の仕事をするために必要なインサイトと支援を提供します。

詳細情報

今すぐ入手

この生産性向上に欠かせないツールは常に進化しています。Office 365 サブスクリプションなら、いつでも最新バージョンを利用できます。

電話でのお問い合わせ

セールス担当者と直接お話しいただけます。月曜日から金曜日までの午前 9 時から午後 5 時 30 分まで (弊社指定休業日を除く) ご利用いただけます。

0120-166-400

0120-166-400今すぐこの番号に電話をかけるか Skype に追加します

チャットでのお問い合わせ

セールス担当者がご質問にお答えします。月曜日から金曜日までの午前 9 時から午後 5 時 30 分まで (弊社指定休業日を除く) ご利用いただけます。

この情報は役に立ちましたか?

その他のフィードバックはありますか?

どうすれば改善できると思いますか?


お客様のプライバシーを保護するため、フィードバックに連絡先情報を含めないでください。プライバシー ポリシーをご確認ください。

×