Exchange Server 2019

法人メールを自社のサーバーで運用して、場所を問わずスマートに仕事を進めることができます。

ライセンス
メールの受信トレイに、すべてのフォルダーの検索が終わったことが表示されています

セキュリティの核心

Exchange 2019 は Windows Server 2019 Core 上で動作し、メッセージング インフラストラクチャで最も安全性と信頼性の高いプラットフォームを提供します。

Internet Explorer での Exchange Server の一般的な設定ウィンドウ

パフォーマンスの向上

Exchange Server 2019 は、利用可能なプロセッサ コア、メモリ、ストレージを、これまで以上に効率的に使用します。また、内部のシステム リソースをよりインテリジェントに管理できるため、エンド ユーザーのパフォーマンスが向上します。

インプレース電子情報開示と保留リストの機能を表示する Internet Explorer

セキュリティ

Exchange Server 2019 は、以前のバージョンから飛躍的に安全性が向上し、データ保護には最新の暗号とハッシュ アルゴリズムのみが使用されます。

Word Online で添付ドキュメント プレビューの横に表示されているメール メッセージ

簡略化された管理

Exchange Server 2019 では、予定表や代理人の管理などの一般的なタスク管理が簡単になりました。

プレビュー ウィンドウに新規メッセージが表示されているモバイル デバイスの受信トレイ

モバイルでの生産性

外出先でも接続、整理、仕事を行うことができます。Outlook モバイルは、モバイル デバイスで Exchange Online にアクセスするための最も安全性が高く準拠した方法です。