Exchange ロゴ。

Exchange Server 2016

自社運用のサーバーにホストされる業務用メールを使用して、どこからでも、よりスマートに仕事を進めることができます。

ライセンス今すぐ試す
Exchange Server 2016 の 180 日間無料試用版をダウンロードできます。
すべてのフォルダーの検索が終わったことを表示するメールの受信トレイ。

よりスマートな受信トレイ

Exchange 2016 の検索機能がより高速になりました。また、受信トレイはより詳細にカスタマイズでき、より役立ち、よりインテリジェントになったことで、さらに多くの作業を行うことができます。

Internet Explorer での Exchange Server の一般的な設定ウィンドウ。

シンプルなアーキテクチャ

当初はクラウドに構築されていたシンプルなアーキテクチャが、メールボックスとクライアント アクセスの役割を一体化したことで、展開の計画や、拡大/縮小をより簡単に行えるようになりました。Exchange 2016 では、Exchange 2013 の性能がより効率化されており、アップグレードするのも簡単です。

インプレース電子情報開示と保留リストの機能を表示する Internet Explorer。

セキュリティとコンプライアンス

Exchange Server 2016 でのデータ損失防止 (DLP) には、より機密性の高い種類の情報が含まれています。また、高度な監査機能により、よりすぐれたレポート機能が用意されており、サード パーティ製のツールとも簡単に統合できます。

Word Online を使用して、添付ドキュメント プレビューの横に表示されているメール メッセージ。

共同作業の効率化

添付ファイル機能が一新され、バージョン管理や他の機能強化を行う厄介な問題が排除され、Exchange Server 2016 でドキュメントの共同作業を行うのがより簡単になりました。

プレビュー ウィンドウで新規メッセージが表示されている受信トレイ。

モバイルでの生産性を向上

Exchange Server 2016 は、スマートフォン、タブレット、デスクトップ、Web で、最新の Outlook パフォーマンスに対応するようになりました。これで、どこにいても、さらに多くの作業を行うことができます。

リソース

ブログをフォローする

最新ニュースを掲載しています。

Exchange ブログを読む

Office プログを読む

お客様導入事例

Exchange を使用した他社の事例を紹介しています。

お客様事例を確認する