A laptop sitting on a wood table next to a cup of coffee and displaying a PowerPoint presentation on Whistler

あなただけの 365 日

Office 365 で毎日、より多くの成果を。メールと予定表のプレミアム機能、Office アプリ、1 TB のオンライン ストレージ、高度なセキュリティを、すべてのデバイスで利用できます。


常に最新の Office アプリのフル スイート

Windows、macOS、iOS、Android など、いつも使うデバイスにインストールできます1

Person seated at a table in a lobby looking at a calendar in Outlook on a laptop

Person seated at a table in a lobby looking at a calendar in Outlook on a laptop

どのデバイスでも常に情報を整理

すべてを把握し、完璧な一日にしましょう。メール、予定表、To Do リスト、ファイルを 1 つの場所で管理できます。

すべてを 1 か所に

Outlook で自分のメール、予定表イベント、ファイルのすべてを見ることができます。

ファイルと写真を安全な 1 つの場所に

1 TB 分の OneDrive オンライン ストレージに、お気に入りの写真、ビデオ、ファイルを集めることができます。

Person looking at a mobile device while seated at a café table with a laptop displaying OneDrive files

Person looking at a mobile device while seated at a café table with a laptop displaying OneDrive files

デジタルの世界を守る

良いことに集中し、心配ごとは忘れてしまいましょう。Office 365 では、手持ちのさまざまなデバイスすべてが保護され、バックアップが簡単で、2 要素認証も利用できるので、安心です。

パーソナルに保護する

OneDrive Personal Vault で、指紋、顔認証、または PIN を使ってファイルや写真の保護を強化します。

自動的にファイルをバックアップ

OneDrive のファイルのバックアップはリアルタイムです。必要であれば、OneDrive 全体を最大 30 日前の状態に復元することも可能です。

Two adults and a child seated at an informal table, one adult is typing on a laptop while talking to the other adult, the child is looking at pictures on a tablet

Two adults and a child seated at an informal table, one adult is typing on a laptop while talking to the other adult, the child is looking at pictures on a tablet

共同作業でより多くを達成

アイデアを最高の形で表現するために、他の人と共同作業するのも簡単です。組み込みのデザイナーやエディターなどの機能が、文章やグラフィックを最高レベルに仕上げるのに役立ちます。

アイデアを磨き上げる

洗練された文書、スプレッドシート、プレゼンテーションを作成できるプレミアムなツールは、提案機能も備えています。

共同作業の手間を省く

ドキュメントを他の人と共有して同時に編集することができます。必要なものはインターネット接続だけです2

Presentation about Thailand on a tablet, there is a bar on the screen showing live captions and subtitles

Presentation about Thailand on a tablet, there is a bar on the screen showing live captions and subtitles

組み込みのアクセシビリティでより簡単に

伝えたいことを周囲に伝えること、そして望むことのすべてを実行できることは、誰もが持つ権利です。アクセシビリティは Office 365 の要です。すべての人が快適に使えるように、ライブ キャプションやサブタイトルなどのツールを用意しています。


Office 365 の内部で AI を活用している機能の詳細情報

さらに

どこからでもアクセス

1 TB のオンライン ストレージが付属しています。

技術サポート

チャットまたは電話での技術サポートを追加料金なしで利用できます。

Skype

携帯電話や固定電話への発信が可能です。いつでも連絡を取り合うことができます。

Publisher と Access

伝えたいことを形にします3。データベースを作成して管理します。


Office 365 のその他のオプション


よく寄せられる質問

|

Office 365 サブスクリプション プランでは、最高の成果を生み出すのに役立つ常に最新の Office アプリケーションを手持ちのすべてのデバイスで使用できます。アプリケーションには、Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlook、Publisher、Access があります (Publisher と Access は Windows PC のみ)。Office 365 は複数のデバイス (Windows PC、Mac、Android™ タブレット、Android スマートフォン、iPad®、iPhone®) にインストールできます。1さらに、Office 365 では、OneDrive のオンライン ストレージ、家庭で使用できる Skype 通話プラン4、Outlook.com の高度なセキュリティなどのサービスを利用できます。Office 365 サブスクリプションの有効期間中は、常に最新バージョンの Office アプリケーションを使用できます。
 
 
Office 2019 は永続ライセンスで、永続版の Office アプリケーション (Word、Excel、PowerPoint など) が含まれており、1 台の Windows PC または Mac のみで使用できます。これらのアプリケーションは自動的には更新されません。最新バージョンを入手するには、新しいバージョンが発売されたときに改めて Office を購入する必要があります。永続ライセンス版の Office アプリケーションの最新バージョンは、Windows 版と Mac 版のどちらも Office 2019 です。以前のバージョンとしては、Office 2016、Office 2013、Office 2011 for Mac、Office 2010、Office 2007、Office 2008 for Mac、Office 2004 for Mac があります。永続ライセンスの Office には、Office 365 で利用できるサービスは含まれていません。

Office は、Windows 7 以降を実行する Windows PC および最新の 3 つのバージョンの macOS を実行する Mac に対応しています。

 
Office 2019 (永続ライセンス) は、Windows 10 を実行している Windows PC、および最新の 3 つのバージョンの macOS を実行している Mac をサポートします。
 
Apple® および Android™ タブレットの要件など、詳細については、完全なシステム要件をご覧ください1

継続請求サブスクリプションを購入した場合は、購入手続きが完了した時点でサブスクリプションが開始され、キャンセルされるまで継続されます。継続請求サブスクリプションは、Office365.com、MicrosoftStore.com、iTunes®、およびその他の小売業者から購入できます。前払い方式のサブスクリプションを購入した場合は、サブスクリプションのライセンス認証を行って [マイ アカウント] ページに自動的に移動した時点からサブスクリプションが開始されます。前払い方式のサブスクリプションは、小売業者やリセラー、または Microsoft サポート担当者から購入できます。

Office 365 Solo サブスクリプションをお持ちの場合にモバイル アプリ上で利用できる追加機能については、www.office.com/information を参照してください。追加機能を使用できるようにするには、Office 365 購入時に使用した Microsoft アカウントでモバイル アプリにサインインしてください。

アプリをダウンロードするには、下記のサイトにアクセスしてください。

インターネット アクセスは、インストールとライセンス認証のときに必要になります。これは Office スイート製品のすべての最新リリースと Office 365 のすべてのサブスクリプション プランに共通です。Office 365 のプランの場合は、サブスクリプション アカウントを管理するときもインターネット アクセスが必要になります。たとえば、Office を他の Windows PC にインストールするときや、支払い方法を変更するときなどです。OneDrive に保存されているドキュメントにアクセスするときも、インターネット アクセスが必要です (OneDrive デスクトップ アプリがインストールされている場合を除く)。また、購入した Office を常に最新の状態に保ち、自動アップグレードを利用するには、定期的にインターネットに接続する必要があります。インターネットに接続しない状態が 39 日以上続くと、アプリケーションは機能制限モードとなります。つまり、ドキュメントの閲覧や印刷はできますが、ドキュメントの編集や新規作成はできなくなります。Office アプリケーションの全機能を再び使用できるようにするには、インターネットに再接続します。インターネットに接続していなくても Office のアプリケーション (Word、Excel、PowerPoint など) は使用できます。これらのアプリケーションはフル機能がユーザーのコンピューターにインストールされるからです。

 
 

はい。あなたが作成したドキュメントは、すべてあなたのものです。ファイルをオンラインの OneDrive に保存するか、ローカルの Windows PC や Mac に保存するかは、自分で選ぶことができます。サブスクリプションをキャンセルするとどうなるかについては、こちらを参照してください

最適な Office 365 サブスクリプションを見つける

1 iOS と Android では別途アプリをダウンロードする必要があります。アプリを使用できるかどうかは、デバイス/言語によって異なります。お客様の国/地域での提供状況については、こちらをご覧ください。OneNote の機能はプラットフォームによって異なります。
2 ファイルを OneDrive に保存し、リンクを使って共有する必要があります。受信者が利用できる機能はプラットフォームとデバイスによって異なります。
3 Windows PC のみ。
4 Skype 通話プランを利用できるかどうかは、国/地域によって異なります。詳細については、こちらをご覧ください


iTunes、iPhone、iPad は米国およびその他の国における Apple Inc. の登録商標です。Android は Google Inc. の商標です。