音声やビデオでの通話を Microsoft Teams で

hero

大手調査会社にリーダーとして選ばれた Teams

Gartner のレポート

Gartner の UCaaS マジック クアドラントで、Teams がサービスとしてのユニファイド コミュニケーション (UCaaS) 部門の最上位に位置づけられました。

Forrester のレポート

Forrester の Wave UCaaS レポートで、Microsoft Teams が UCaaS のリーダーに選ばれました。

電話システム

電話システムを利用すると、通話制御をはじめとする PBX 機能が Office 365 で実現し、オンプレミスの PBX を置き換えることができます。ダイレクト ルーティングまたは通話プランと組み合わせると、電話のあらゆる機能を Office 365 で実行できます。

Person sitting in a conference room looking at a mobile device

グループ コール ピックアップ

Teams ユーザーがカスタム グループを作成して、自分への着信を同僚に取ってもらうことができます。

回線共有機能

通話可能な Teams ユーザーを共有番号として設定し、この 1 つの番号で複数の回線と複数の通話を扱います。

コール パーク

Teams ユーザーが保留にした通話に、別のユーザーが任意の電話機で応答できます。応答するには、所定のコードを入力します。


発信音の選択

発信方法として、ダイレクト ルーティングまたは通話プラン、またはその両方を選ぶことができます。

ダイレクト ルーティング

Teams のダイレクト ルーティングを使用すると、電話に関するあらゆる機能を導入先組織の仕様に合わせて構成できます。

Person wearing glasses and sitting at a desk, wearing a headset
  • 好みの方法で電話回線につなぐ

    発信と受信を直接 Teams で行うにはダイレクト ルーティングを使用します。通話プランと組み合わせることもできます。

  • 今までの電話会社を使う

    既存の音声回線をダイレクト ルーティングと連動するように構成するのも簡単です。

  • 信頼性の高い認定 SBC

    Microsoft が認定した SBC プロバイダーとそのソリューションなら、テレフォニーの信頼性は確実です。

  • 手持ちのハードウェアを簡単に接続

    サードパーティ製の PBX などの既存のハードウェアを Teams とダイレクト ルーティングに簡単に接続できます。

通話プラン

電話のためのあらゆる機能を Teams で利用できます。音声ユーザー管理はシンプルで簡単です。

Person in an office using a mobile device
  • 展開が簡単

    プランを購入してからアクセス、電話番号、ユーザーをセットアップするまで、Office 365 のオンライン管理ポータルですばやく行うことができます。

  • サービスをクラウドで管理

    オンプレミスで電話設備を設置して維持するための時間と費用が不要になります。

  • どこからでも通話に応答

    通話の発信と受信を電話機、Windows PC、Mac、Microsoft Teams ミーティングなど、どのデバイスでも行うことができます。

  • 高い可用性

    Office 365 による稼働率 99.9% 保証のために、冗長化とアクティブ負荷分散が組み込まれています。

  • 通話レポートを入手

    利用状況レポートで、アクティブ ユーザー、セッション、クライアント デバイス情報、アクティビティの種類を確認できます。

コミュニケーション クレジットで時間を追加

コミュニケーション クレジットは、電話会議と通話プランの時間を増やすための便利な方法です。

国と通貨を指定してコミュニケーション クレジットの最新の料金一覧をダウンロードできます。

Teams デバイス

Teams 認定デバイスは、質の高い音声とビデオが特長です。


|

Teams での通話とは、ユーザーが Teams の中で電話の発信や受信をできるようにすることです。そのための機能として、保留やブラインド/安全転送があり、通話ソリューションの管理者向けのレポート機能もあります。

Microsoft Teams を組織の通話ソリューションとして使用する必要があります。さらに、電話システムを E5 の一部として、またはアドオンとして購入する必要があります。電話の発信と受信を行うには、通話プランまたはダイレクト ルーティング、またはその両方の組み合わせを選ぶ必要があります。

ダイレクト ルーティングとは、お客様の電話回線を直接 Office 365 に接続するという方法でユーザーが電話の受発信をできるようにするものです。利用する電話会社に連絡して、電話回線を認定済み SBC (セッション ボーダー コントローラー) 経由で Office 365 と電話システムに接続します。この機能は、Teams と電話システムのライセンスが供与されている国であればどこでも利用できます。ダイレクト ルーティングは Teams 対応電話システムの一部です。

通話プランとは、アドオン電話サービスの 1 つです。Office 365 の電話システムと組み合わせると、組織全体の音声通信ソリューションにすることができます。通話プランを購入すると、ユーザーにプライマリ電話番号が 1 つ割り当てられて、電話の発信と受信ができるようになります。

Microsoft Teams での通話に関するその他の情報

社内電話システムをクラウドに移行する方法

  

トレンドウォッチ: 統合コミュニケーションに不可欠な 5 つの要素

  

Microsoft Teams を今すぐ入手

Teams に加えて Office アプリ、ファイル共有、メールなどを利用できます。