Word 2007 で本格的な外観の文書を作成する

Word 2007 をお使いですか? Word 2016 ならば、文書の作成と編集がどこからでも、どのデバイスでもさらに簡単にできます。

Office 365 サブスクリプションを購入すると、新しい Word 2016 とその他の Office アプリ (PowerPoint、Excel、OneNote など) を複数の Windows PC、Mac、その他のデバイスにインストールできます。ユーザー 1 人あたり 1 TB の OneDrive オンライン ストレージや 24 時間年中無休の技術サポートなども利用できます。

レーニア山国立公園に関する Word 文書が表示されたノート Windows PC 画面の一部の画像レーニア山国立公園に関する Word 文書が表示されたノート Windows PC 画面の一部
*製品画像は、Word 2016 の画像です。
2 台の Surface デバイスの画像

Office 2007 は廃止されました。

製品サポートを引き続き受けるには、更新が必要です。Office 365 または Office 2016 に更新してください。

追加情報のコンテンツは英語版のみの場合があります
 

Microsoft Word — 世界で最もよく使用されている文書作成プログラム

 

リリースとサポート

Word 2007 は 2007 年 1 月にリリースされ、延長サポートは 2017 年 10 月に終了します。リリースとサポートの詳細については、Microsoft サポート ライフサイクル ポリシーを参照してください。

詳細情報

ヘルプ情報が必要な場合

Office サポート サイトにアクセスし、Word に関する書籍の抜粋やチュートリアル、ヘルプ トピックを検索できます。Office コミュニティに参加し、質問したりディスカッションを始めたりすることもできます。

ヘルプとトレーニングの情報

常に最新の情報を把握

Office ブログで最新情報を常に把握しましょう。機能の更新情報や、常に高い生産性を維持しながら本格的な文書を簡単に作成するためのヒントが掲載されています。

Office ブログを読む

Word 2007 の機能と特徴

最新のファイル形式

  • Word 2007 の文書は XML ベースのファイル形式であるため、サイズが小さくなり、堅牢性が向上し、情報システムや外部データ ソースとの統合がこれまで以上に強化されています。
  • 新しい形式は SmartArt グラフィックなどの新しい機能もサポートしています。

新しいユーザー インターフェイス

  • Office 2007 では Office Fluent ユーザー インターフェイスが導入され、従来のメニューとツール バーがリボンに置き換えられました。リボンには、コマンド、スタイル、リソースがタブに整理されて表示されます。
  • クイック アクセス ツール バーからは、リボンでアクティブになっているタブに関係なく、Word 2007 でよく使用するコマンドにすばやくアクセスできます。
  • 左上の Office ボタンは従来の [ファイル] メニューに代わるもので、基本的なファイル管理コマンドが登録されています。

文書機能の向上

  • あらかじめ書式設定されたコンテンツを文書に追加して、いっそう洗練された見栄えにすることができます。
  • SmartArt を使用すると、文書内の情報を視覚的に表すカラフルな図や箇条書きを作成できます。
  • ドキュメント検査機能を使用して文書をチェックすると、非表示のメタデータや個人情報などのコンテンツが文書に保存されていないことを確認できます。
  • スペル チェックは、すべての Office 2007 プログラム間での一貫性が向上しています。
  • 引用文献の機能を使用すると、引用文、文献目録、引用文献一覧、法律文書の引用文献一覧をこれまで以上に簡単に挿入できます。

Word 2016 と Office 365 の新機能

Word 2016 には、使い慣れた本格的な文書機能がすべて揃っています。それに加えて、Office 365 だけの拡張機能や新機能があります。

共同作業が簡単に

1 TB の OneDrive ストレージを使用して、Word 文書の保存、共有、同僚との共同編集を行うことができます。複数台のデバイスで作業でき、他のユーザーが加えた変更をリアルタイムで確認できます。

必要なときにいつでも使える Word

Office モバイル アプリを使用して、職場や自宅はもちろん、外出先でも文書の確認や編集を行うことができます。使い慣れたユーザー インターフェイスが iOS®、Android™、Windows モバイル デバイス用に最適化されています。

作業しながら調べる

Word 2016 の操作アシスト機能を使用すると、Word のコマンドや機能を簡単に見つけることができます。新しいインサイト機能により、簡単に Web 検索ができます。用語の定義やオンライン記事などを、作業中の Word 文書から直接検索できます。

常に最新バージョンにアップデート

有効な Office 365 サブスクリプションをお持ちであれば、常に最新の Office アプリ、機能、サービスを使用できます。Word、Excel、PowerPoint、OneNote など、使い慣れた信頼できるインストール型のアプリケーションをお使いください。

Office 2007 は廃止されました

製品サポートを引き続き受けるには、更新が必要です。Office 365 または Office 2016 に更新してください。

Word 2007 と Office 365 の比較

Word 2007 と Office 365 の機能の比較
Word の機能

Word 2016 *Office 365 に含まれる機能の詳細、その他

Word 2007 機能の詳細、その他

機能
リアルタイムの共同編集

他のユーザーと文書を共同で編集できます。他のユーザーによる変更は直ちに反映されます。

この機能は含まれるこの機能は含まれない
機能
読みやすい閲覧モード

閲覧モードを使用すれば、どの画面サイズでも快適な閲覧ができます。

この機能は含まれるこの機能は含まれない
機能
PDF リフロー

PDF ドキュメントを Word で開き、Word で作成した文書のように段落や表を編集できます。

この機能は含まれるこの機能は含まれない
機能
あらゆるデバイスでのモバイルの生産性

Word モバイル アプリをお試しください。外出先でも高い生産性を実現できます。すべてのデバイスで、どこにいても文書の作成、編集、共有ができます。

この機能は含まれるこの機能は含まれない
機能
文書の調査

インサイトを使用して、コンテキストに沿った情報を文書内から直接 Web で検索できます。

この機能は含まれるこの機能は含まれない
機能
常に最新バージョンにアップデート

常に最新の Office アプリ、機能、サービスを使用できます。

この機能は含まれるこの機能は含まれない
 家庭向けに今すぐ購入
一般法人向けに今すぐ購入
 
{r1:c1}
{r2:c1}
{r2:c2}
{r3:c1}
{r3:c2}
{r4:c1}
{r4:c2}
{r5:c1}
{r5:c2}
{r6:c1}
{r6:c2}
{r7:c1}
{r7:c2}
{r8:c2}
{r2:c1}
{r2:c3}
{r3:c1}
{r3:c3}
{r4:c1}
{r4:c3}
{r5:c1}
{r5:c3}
{r6:c1}
{r6:c3}

Word 2007 のリソース

Office 2007 をダウンロードする

既存のプロダクト キーを使用して Office 2007 をダウンロードし、インストールします。

今すぐダウンロード

Word 2007 のヘルプ トピック

Word 2007 のユーザー ガイド、トレーニング、その他のサポート情報を参照できます。

他のバージョンの Office

他のバージョンの Office の情報と新しい Office 365 へのアップグレード方法を紹介しています。

iTunes、iPhone、および iPad は、米国およびその他の国で登録されている Apple Inc. の登録商標です。Android は Google Inc. の商標です。