スキップしてメイン コンテンツへ

Office Personal 2016

表計算や文書作成など、基本的なツールをご家庭で利用する方に適しています。

{Personal2016|price}

使いやすさがさらに向上

利用したい機能や必要な情報を、すばやく見つけることができるようになったので、古いバージョンに慣れている方でも、安心してお使いいただけます。

共同編集機能をさらに強化

ひとつのドキュメントを複数人で共同作成している場合でも、リアルタイムで変更が確認でき、より簡単に作業をしていただけます。

簡単にファイルを共有する

OneDrive オンライン ストレージにファイルを保存すれば、どこからでもアクセスが可能なうえ、他の人との共有も簡単です。

機能

Office デスクトップ アプリケーション

  • Word 2016、Excel 2016、および Outlook 2016。
  • どなたでも簡単に、Office のエキスパートに。リポンの操作アシスト ボックスに知りたいことを入力すれば、役に立つ情報が表示されます。
  • 新しいテーマを使用して、自分に最適の Office 体験を選択しましょう。[白] および [濃い灰色] テーマは目にやさしいハイコントラストです。[カラフル] テーマは、すべてのデバイスで、モダンな印象を与えてくれます。
  • インサイト機能は、Office ファイルを読む際に Bing を活用して Web から関連情報を表示することで、ファイルの閲覧をより豊かな体験にしてくれます。
  • Word ドキュメントに新しい機能が加わりました。オンライン ビデオを挿入し、PDF を開いて内容を編集し、画像と図表の位置を簡単に揃えます。
  • Outlook が自動的に Microsoft Web メール アカウントに接続されます。タスクや予定表を Outlook と同期して、すべての予定を 1 か所にまとめましょう。

よく寄せられる質問

すべて開く

Office は、Windows 7 以降を実行している PC と Mac OS X 10.10 を実行している Mac (Office 2016 for Mac の場合) に対応しています。iPad® や Android™ タブレットでの要件など、詳細については、全システム要件を参照してください

はい。Office の以前のバージョンをお持ちのユーザーであれば、Office の最新版で作成されたドキュメントを互換パックやサービス パックを使って簡単に開くことができます。

iTunes、iPhone、および iPad は、米国およびその他の国で登録されている Apple Inc. の登録商標です。Android は Google Inc. の商標です。

Was this information helpful?

Great! Any other feedback?

How can we improve it?


To protect your privacy, please do not include contact information in your feedback. Review our privacy policy.

×