Skype for Business

優れたチームの中心には、優れたコミュニケーション

Corner of a laptop screen displaying a Skype for Business meeting in progress with list of participants

Microsoft Teams の使用を今すぐ無料で開始する

オンライン会議

出席者がそれぞれ別の場所にいても、全員が一つの会議室にいるように感じられます。チーム会議から、会議のライブ ストリーミングや電話会議へのダイヤルインまで、さまざまな機能を利用できます。これらの機能は Microsoft Teams でも利用できます。

Surface tablet displaying a Skype for Business online meeting on the screen

さまざまなデバイスでコミュニケーション

的確にコミュニケーションを取るには、適切な音声機器が必要です。パートナー各社から発売されている認定デバイスは充実した機能を備えており、安心して利用できます。

Laptop screen displaying administrative tools in Skype for Business Server

電話システムと通話プラン

電話の発信、受信、転送を電話機、Windows PC、Mac、モバイルで行うことができます。高コストで独自仕様の電話ハードウェアから移行して、社内の電話システム管理をシンプルにしましょう。

A person typing on a Surface tablet, with a Skype for Business online meeting appearing on the screen

セキュリティ、制御、コンプライアンス

セキュリティ、制御、コンプライアンスの機能は、個々のユーザーから会社全体までをエンドツーエンドでカバーします。これらはすべて、Office 365 のオンデマンドの拡張性と管理性によって実現しています。

Laptop screen displaying administrative tools in Skype for Business Server

サーバー

Microsoft Cloud を利用して Skype for Business Server 展開を拡張すると、複雑さを増やすことなく IT の選択肢の幅を広げることができます。ハイブリッド展開なら、あらゆる機能が利用可能であり、拡張性、汎用性、経済性も兼ね備えています。

Tablet screen showing Skype for Business
|

はい。Skype for Business ユーザーは、Active Directory の ID 資格情報を使ってログインします。Skype ユーザーは、引き続き Skype ID を使用します。ユーザーのフィードバックから、個人用と仕事用の連絡先を統合するのは時期尚早であると判断しました。

いいえ。Skype for Business のデスクトップ クライアントと Web やモバイルのアプリは、Skype 用とは別のものです。

ソフトウェア アシュアランスをお持ちの現行の Lync Server ユーザーには、Skype for Business を展開する権利があります。Office 365 と Lync Online の両方を利用している場合は、サブスクリプション サービスの一部として自動更新されます。

Skype for Business についてさらに知る

ワークプレイスにおける共同作業の阻害要因を取り除く

会議を成功に導く究極のガイド

"会議と音声通信の新しいサービスが追加され、Office 365 はいちだんと機能が充実しています。きわめてシンプルな共同作業環境が作られ、世界各地に分散した社員どうしが簡単にコミュニケーションを取ることができます。"

- Zetec 社 IT ディレクター Jason Sele 氏

その他の導入事例を読む

Microsoft Skype for Business と Office 365 サブスクリプションを組み合わせると、最新バージョンの Skype for Business を利用できます。以前のバージョンには Skype for Business 2016、Lync 2013、Lync 2010 があります。Skype for Business は Windows 10、Windows 8.1、Windows 7 に対応しています。

iTunes、iPhone、iPad は米国およびその他の国における Apple Inc. の登録商標です。Android は Google Inc. の商標です。